0

Nature Sensible展 メニ-グ-トゥ

expo-menigoute-affiche-0910
10月14日から、大規模なグループ展が、Menigouteで開催されました。幸い私も参加することが出来ました。

メニグートの街は国際映画祭鳥類で有名なポワトゥー=シャラントの村です。鳥の映画だけではなく、他の動物の、自然と環境をテーマにした作品も上映されました。

expo-menigoute-affiche2

今年はフェスティバルの25周年を祝い、主催者はフランスのネイチャーアーティスト達を集めました。ジャン·シュヴァリエ、デニスクラブルール、セルジュロンバード、カトリーヌ・シャイユー、デニス・シャビニー、アン·リセ·コラー、セルジュ·ニコル、ブノワ·ペロタン、シルヴァン・ラパルーや他の多くの旧友達に会う機会に恵まれました。

「デリケートな自然 ポワトゥー=シャラント」

IFFCAM
動物映画制作学校ドゥセーブル
CoutièresとMenigoute(ポワティエの約20キロ西)との間
http://www.menigoute-festival.org

 

carte-menigoute-0910