0

CFO展 フランソワミッテラン図書館 2008年11月

フランス語圏鳥類シンポジウムは、プロの研究者とすべての鳥のアマチュア愛好家の出版物の場所です。2008年12月におけるBNF F.Mitterandのサイトで開催されました。
私たちのためにスペ-スが用意されていたので、友人のB.ペロタンとJ.Chevallierの横にスタンドを利用しました。とてもフレンドリ-な会でした!

またF.Deroussen(ラショードフォン美術館の元館長)、M.Jacquat(その奥さん)
モンゴルの旅スライドショーをプレゼンしてくれたA.Guillemont、P.Cabart、M.Vaslin、
(息を呑むような写真、自然観察の範囲に留まらず、我々の文化、共生者達にも思いを馳せさせるものでした) …
など、長い間見会っていなかった友人達に再会する良い機会でした。

シンポジウムの出版物センターはCORIFサイトでご覧いただけます。
(野鳥の会イルドフランス):http://www.corif.net/site/cfo/

 

200810cfo